くすんだお肌を助けてくれるコラーゲンについて!

くすんだお肌を助けてくれるコラーゲンについて!

 

美肌の代名詞ともうたわれる【コラーゲン】。

 

私たちはいまこの瞬間も酸化していますし、呼吸をしている以上、酸化から逃げれることはできません。

 

しかもスピード社会である現代は、やることが明らかに増えているうえに、時間に追われて常にストレスフルです・・・。

 

この状態も活性酵素を余計に発生させています。だからこそ、効果的な抗酸化成分は必須になります。

 

コラーゲンってわかっているようで実はわかっていないことが多いですよね・・・。

 

加齢とともにコラーゲンが衰えて、シワやたるみの原因になっていることはわかっていましたが、どうして衰えるのかまでは解明されていませんでした・・・。

 

このページではそのコラーゲンについてクローズアップしていきます!

 

 

そもそもコラーゲンってなに??

 

細胞同士をつなげるなどするコラーゲンは、肌においてはハリ・弾力のもとになります。

 

体内で常に新陳代謝を繰り返して、新しいコラーゲンを作っていますが、このサイクルが加齢や紫外線によって低下します。

 

すると、さまざまなエイジングサインに悩まされることに・・・。

 

エラスチンと共に線維芽細胞で産生され、真皮の7割を占めるコラーゲンは、お肌の土台になります。

 

そのため紫外線などの影響でコラーゲンが変性するとハリやシワやたるみの原因に・・・。

 

これまでは減ったコラーゲンを増やすことに注力されていましたが、加齢とともに変わるのは、コラーゲンに質になります。古いコラーゲンが分解されなかったり、取り込まれないでいると、新しいコラーゲンを生み出しにくくなり、これがシワ、たるみの原因になります。

 

つまり、コラーゲンの産生サイクルを整えることが重要になります。

 

20代のころは新しくフレッシュなコラーゲンで多く満たされているが、年齢とともに古いコラーゲンが蓄積して、肌のハリ、弾力が失われていきます。

 

 

>>ベルリアンの口コミはステマ!?|徹底調査してわかった本当の効果<<